オクトパストラベラー感想

以前から気になっていたRPG、オクトパストラベラー(Switch版)はじめました!


主人公は8人から選択できるということなので、神官オフィーリアを主人公にしてスタート。明らかに1周目向けの主人公じゃないよな~と思いつつ、自分の欲望にあらがえなかった。昔からこういうきれいめなクールビューティお姉さんキャラに弱いんだよな……。中学時代にワンピースのロビンに出会ってからより強まった気がする! まあその話はいまはいいんですけど!

音楽とグラフィックがめちゃくちゃよくて冒険するのが楽しいです。耳と目が幸せ。思わずサウンドトラックもポチってしまった。全体的にPS1時代のRPGを彷彿とさせるつくりになっていて、ノスタルジーを感じられてとてもよいです。

あとNPCに対していろいろアクションおこせるのすごいたのしい……! NPCのたのみごとをきいてあげたあとに魔物けしかけてアイテム盗むの最高にサイコパスみがあるなw こわもてのゴロツキみたいなやつを襲うのはまだいいとして、目の見えない老人とか弱ってる子どもとかも襲えるの(人として)やばすぎない? いやまあ襲うけど。そしてアイテム奪うけど。

パーティメンバーはサイラスとトレサちゃん以外はそろいました! サイラスは正統派の学者系イケメン男子で好みの予感しかしない……! 出会うのが逆に怖くなってきたw

まだ1章しか見てないけど、プリムロゼのシナリオがよかった。プリムロゼ、かわいそうかわいくて大好きなんですけど、ちょっとこれはあれですね、愛がないと使えないってやつですね(ありていにいえばよわい)。RPGで好きなキャラの性能がいまいちなときほど悲しいときはない。

〇現在のスタメン
オフィーリア
ハンイット
テリオン
アーフェン

まだみんな1章。LV18、プレイ時間はたしか10時間ちょっとくらい。長い旅になりそうです。

ねっころがってプレイを続けていると手が痛くなるのでSwitch liteがほしくなってきました。いや手が痛いならやめろよって話なんですけどね\(^o^)/


ポーヨラの制作も再開しました。最近はフィールドマップの整備とかやってます~。
「完成できるようにがんばる」から「がんばらなくても完成できるような作業量にする」に意識改革したいと思っている今日この頃です。


拍手&一言メッセージ、いつもありがとうございます╰(*´︶‘*)╯多謝!

前の記事

Happy Halloween