ポーヨラ定期◇2019/2

ポーヨラ定期です!
なんだかずいぶん久しぶりな気がするなあ……と思ったら、まさかの5か月ぶり。
半年も放置してたんですね\(^o^)/ 
ちょっと信じがたいです。

でも時間空いたおかげで、書くこといっぱいある!!
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
★全体の進捗

実際どれくらい進んでるんだろ? と、ふと気になったので、進捗を項目別に見える化してみました。

システム周りの設定はもうほぼ完成しています。
料理システム関連、とくに料理スクリプトの改変(料理の成功/失敗などに応じてキャラごとにコメントするプログラムを挿入)に悪戦苦闘しましたが、なんとかやりたいことは実現できたかな~という感じです。

イベントの制作は始まったばかりです。
現状、1~2時間は遊べるかなあというところです。
超絶アドリバーなので、イベントの制作はかなり時間がかかってしまう\(^o^)/
ルート分岐もありますし、まだまだこれからですね。

データベースはアイテムやスキル、敵味方の能力値設定など。こちらはそこそこ。

グラフィックはまだ描いていないキャラがたくさんいるので(おもにNPC)、イベント制作の合間にやっていきたいです!

★ステータス画面

画像関係はこっちのほうがいいかな? と思ったら、その都度ちまちま調整を続けています。

ステータス画面をリニューアルしました。

お手紙風をイメージしていますヽ(・∀・)ノ
右下にスタンプと紙紐を配置することで、画面全体に統一感が出るようにしました。

左上はフルネーム記載欄。
やたらと名前が長いキャラもいれば、意味わからんくらい短いキャラもいます。

いつもながら、市販の素材集やクリスタで配布されている素材など、いろいろお借りしています。
多謝!!

★イベント制作

制作を初めてはや数年、ようやく地上に出られました!!!!
出られましたと言われても何のことやらかもしれないので、ちょっとご説明。
あらすじにもなんとなくは書いていますが、主人公はリスト&マリーの双子をはじめとした亜人の郷に住んでいます。
郷は地底湖の奥にあり、地上の人間の王国からは隔てられています。
主人公は郷の領主の命で地上へ行くことになるのですが、物語のはじまりは地底からです。

ゲームの雰囲気は結局いつも通り、モノドリとかヒュムネとかナナカみたいな感じです。
明るくもなければ暗くもないので説明に困る!!
重くはありませんがほのぼのはしてません。

双子のどちらかを地上に連れて行けますが、選ぶ前にいろいろ絡むことになるので、戦闘性能とか性格とか見て決めたらいいかなーと

それぞれに思うところがあるみたいです。

★好感度システム

好感度の上下が画面上で見えるようになりました。

キャラの左右に赤/青のハートが上下します。
しかしけっこう薄いんでちゃんと見てないと見えないかもww
主人公はいわゆる『無口主人公』ですが無口ではない(矛盾)ため、選択肢しょっちゅう出るんですよ。
なので好感度が上昇/下降したのが見えるほうがいいかなあと思ってこういう設定に。


わー上がった!! バグのような動きをする好感度。
言動や表情と好感度の上下が一致しません。よくあることです。


なんかいろいろ話せます。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
次のポーヨラ定期は4月です!
リアルで何事もなければまたスクショを上げられると思いますー。

拍手ありがとうございました!
↓↓コメントお返事↓↓
続きを読む

ポーヨラ定期◇2018/9

ポーヨラ定期です!

なんか昨晩からとある本を読んで感動して泣いていたので、素で更新忘れてましたw
思い出したので寝る前に更新しますね♡ 許してください♡(*・ω・)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
今月はとても捗りました!

ゲーム開始から通しでプレイできる時間としてはまだ1時間くらいですが、いい感じの波にのってます。
キャラが動くの楽しいです!
今月はイベント制作&システム面の整備やデータベースの設定作成とかやってました。
来月は+新たなダンジョンマップ制作作業とかやりたい。

郷の守護者……はおいといて、なぜこのスクショを貼ったかというとフォントを変えたのを見せたいからですw
変わってない? いや変わってますよ! よく見て!

↓以前のスクショ↓

……。

はい。
このフォントは、大好きなフォント配布サイトフォントな。さんのロゴたいぷゴシックというフォントなんですが、以前はコンデンスドver.だったのです。
通常ver.にもどしてみたよ!

あと、RGSS勉強中につき前よりはできることが増えたため、魔物図鑑をバトル中にパーティコマンドから呼び出せるようにしてみました!

敵の属性の弱点・耐性を考慮してスキルを使ったりとかできます!
いまのところ迷宮風な感じで物理は3属性にしたいなって思っています。
名前は斬突でいくつもりです!

魔術属性はモノクローム・ドリーマーと同じ例の世界なことも考慮して、炎雷水土風にしました!
あと2つ、『特殊属性』が存在するのですが、ゲーム中で説明が入るのでここでは書きません(・∀・)ニヤニヤ


魔物図鑑の背景はこんな感じです。
なんかお洒落になるかなって思って画面にグラデーションかけてみましたw 
私の考えるスタイリッシュってあんまりスタイリッシュじゃない\(^o^)/ 
でもグラデーション気に入ってますw


PTキャラの能力値設定もだいたい固まってきました。
TPゲージは特殊スキル打つのに使います。ゲージ色を赤にしたらいい感じに自己主張してくれました。

前列・後列の概念が入るとやっぱり楽しいです!
試しにマリーを前列に出してみたらわりと速攻で戦闘不能になったんですけど、それはあれです、正しく機能しているようで何よりですw
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
なんか急に寒くなってきましたね!
昨日羽毛布団を出しました。すぐ使いたかったので干したりしてないんですけど大丈夫かな……。
最近ずっと雨なので、昼間仕事してると干すタイミングないです\(^o^)/

続きを読む